初級からのエレキベース教室【ベースランニング】のホームページへようこそ!


■ 更新日 ■2018年 5月21日 HP手入れ

初級からのエレキベース教室【ベースランニング】は、2018年10月22日から、本拠地が変わります。 現在の東京都町田市から、福井県あわら市に移店いたします。 それに伴い、あわら市から、およそ30km圏内でレッスン可能な生徒さんの先行予約を開始いたします。 一緒にエレキベースのサウンドを体感してみましょう!

☆先行予約された方に限り、入会金5,000円を無料!
◇町田市での生徒さんも移店ギリギリまで募集します。1回でも2回でも受けてください。
※こちらも、入会金無料になります。

【ベースランニング】は、
これからエレキベースをはじめる人の教室です。

ベースランニング タイトルバック画像

なにごとも基礎が肝心である、とはよく聞く話です。そのとおりだと思います。
でもエレキベースはすぐ音が出ちゃうので、その基礎をすっとばしがちなんです。
自分が気持ちいい音を出すためには、トランペットやクラリネットの、たとえばロングトーンという練習のように、 最初の基礎練習の時間(特に左手の型を造る時間)がベースにも必要だったんです。
その時間をもった人と、すっとばしちゃった人とでは、ベースを楽しむことにおいて差がでてきます。
なぜってそれは、この基礎練習のおかげで、”指が動きやすくて疲れないフォーム”が身につきはじめるからです。 そんなフォームから、抜けのいい音は生まれます。
ベースランニングのレッスンは、このフォーム造りからはじまります。

【ベースランニング】は、
もう一度、最初から習ってみっか!という人の教室です。

「またベース弾いてみようかなあ~」「もう一度バンドやりたいなあ~」
あの時、教則本を買ったけどよくわからなかった。最初のほうしか読まなかった。 指が開かない(開かないほうがいいんですが)。どの指でどう弾けばいいのかわからない。左手がすぐ疲れてしまう。そもそもリズムってのがわからない。ベースがよく聞こえないって言われる、、、悩みは多いです。
演奏フォームを造りなおして、解決していきましょう。もう一度、最初から自分のベーススタイルを造っていきましょう。


 【ベースランニング】の特典、特徴・・・

① ワンコイン体験レッスン!

入り口はここです。初回の顔合わせですが、音も出しましょう。まだベースがない方は僕のベースで体験してください。体験レッスン料は60分500円です。

500円玉の画像

② 楽器店に無料同行します。

エレキベースは高い買い物です。中にはネックが曲がってるなんてのもあるんです。調子のよい納得の1本を一緒に買いに行きましょう。

③ お近くまでうかがいます。

希望されれば生徒さん宅でのレッスンもOKです。または仕事先の近所のスタジオなど、都合のいい所までうかがいます。講師自宅でのレッスンはできません。

レッスン風景の画像1

④ ”人と音を出し合う=集める”というバンドサウンドの考え方を教えます。

これがベースランニングの大きな特徴です。僕は生徒さんのベースと一緒に、よくピアノやウクレレを弾きます。すると、お互いになにやら不思議な感じがでてきますよ。ここがおもしろいところ。
他人と演奏する時に大切な”音の会話(聞き方しゃべり方)”を、初級のうちからなんとなく身につけちゃいましょう。
エレキベースは一呼吸おいて、心構えしてから弾きましょう。


ベースランニングへのメールボタン  mail